今日のことば

7月28日

待てば甘露の日和あり
待(ま)てば甘露(かんろ)の日和(ひより)あり


いくらひでりが続いていても、待っていればいつかは、甘い露のような恵みの雨が降る日もある。あせらずに時期を待つのがよいというたとえ。「待てば海路(かいろ)の日和あり」ともいう。
耳を塞ぐ
耳(みみ)を塞(ふさ)ぐ 《慣》


他人の言を聞こうとしない、かたくなな態度をとる。

「彼は友人の忠告に耳を塞いで無茶な生活を続け、身の破滅を招いた」





バックナンバー
8月12日
・レールを敷く
・多かれ少なかれ
8月11日
・束になってかかる
・読書百遍義自ら見る
8月10日
・草を結ぶ
・地に落ちる
8月9日
・目をそらす
・咳唾珠を成す
8月8日
・捨てたものではない
・夢は逆夢
8月7日
・手の内を見せる
・蛇に蛙
8月6日
・底に底あり
・燃犀の明