今日のことば

2月11日

芸は身を助ける
芸(げい)は身(み)を助(たす)ける


趣味で身につけた芸が、暮らしに困った時には生活を支える手段となる。「芸が身を助ける」「芸が身を助けるほどの不幸(ふしあわ)せ」ともいう。いろはがるた(江戸)の一。

「夫に先立たれた彼女は、芸は身を助けるで、娘時代に習ったピアノを近所の子供たちに教えて生活している」
鞘を取る
鞘(さや)を取(と)る 《慣》


売買の仲介をして、値段や利率の差の一部を自分の利益として取る。

「宝石商にダイヤの指輪を売ったのだが、よほど鞘を取られたとみえ、あまり高く売れなかった」





バックナンバー
3月28日
・掣肘を加える
・人に勝たんと欲する者は必ず先ず自ら勝つ
3月27日
・物色
・看板に偽りなし
3月26日
・坩堝と化す
・下種は槌で使え
3月25日
・底に底あり
・ぐるになる
3月24日
・爪を立てるところもない
・気が抜ける
3月23日
・足に任せる
・御機嫌を伺う
3月22日
・老馬の智
・どじを踏む